肩こり、首こりの症例1

よこはま山手治療院 - Google 検索 (2)

 

3年くらい前からお世話になっています。
初めは、ストレートネック、首こり、肩こりなどが辛く、受診しました。通っているうちに、数カ月〜半年程で上記の症状はほぼなくなりましたが、現在も定期的に、1〜2ヶ月に一度、メンテナンスで受診しています。
お陰様で、昔は毎日のように辛かった、肩こり首凝りを忘れ、日々生活できています。ありがとうございます。

これからも通い続けていきたいです。宜しくお願いします。

患者さん

30代 女性 デスクワーク (現在は主婦)

来院動機

クチコミサイトを見て、当院への感想を読まれて、良さそうだとのことでご来院。

ヨガがお好きで、ご自身のカラダの歪みやバランスの悪さも気になっていたので、「整体」に来てみようという目的もお持ちだった。

症状

来院当初は、デスクワークをされており、日々「肩こり」や「首の痛み」に悩まされていた。

病院で「ストレートネック」と診断され、「自分の肩こりは良くならない」ものだと思っていた。

ヨガが好きで良くされていたが、運動の後には良くなるものの、すぐに元に戻ってしまっていた。

当院にご来院前の治療方法

ヨガ 女性
  • 整形外科で画像を撮るが、湿布をもらうだけ
  • 接骨院にて電気治療
  • たまにマッサージ屋さんに行く

結局は、自分で運動するしかないと考え、ヨガを始めた。

一時期はインストラクターになろうかと考えるくらいヨガがお好きだった。

肩こりや首こりは、毎日のことであり、少しでも軽くなればいいと思っていた。

当院での施術

施術の風景

「コリ」と呼ばれる状態は、いわゆる「血行不良」の状態です。

ということは、単純に考えると「コリ」を解消するためには「血流を良くすればいい」ということになります。

しかしながら、お風呂に入るだけでも血流は良くなりますが、それは一時的なものであって、すぐに元に戻ってしまいます。

肩こりや首コリの場合は、「動かない時間が多いこと」が要因の一つだと考えます。

使いすぎて(動かしすぎて)痛めているという場合は、それは「コリ」ではなく別の原因が考えられるからです。

寝違いなどは、負担のかかる首の位置で長時間経過してしまうことが問題となります。

この患者さんは、ヨガがお好きで運動をする習慣をお持ちだったため、身体のバランス、そして頸椎や肩甲骨、肋骨の位置の調整を行い、無理に背中を起こす姿勢をするのではなく、「脱力すること」を意識してもらうよう指導した。

経過

当院への感想にも書いていただいたように、来院当初は、週に1回の施術行い、その後2週間に一度、現在は月に一度の施術を継続して行なっている

数ヶ月で辛い症状はなくなった。

出産のため現在は仕事をされていないが、運動ができる時間もない状態。

ヨガも現在は全然できていないが、肩こりに悩まされる状態には戻っていない。

定期的に当院にいらっしゃることが、息抜きと安心に繋がっているとご本人も感じていらっしゃるご様子。

考察

カウンセリング

肩こりや首のこりは、「完治」することが難しいと言われています。

近年、デスクワークやスマホの普及によって「固定される時間」が増えているため、様々な対処を行なっても、また元に戻ってしまうと考えられるからです。

もちろん、当院も施術だけで完治させることは難しいと考えていますが、日常生活を変化させること、姿勢への意識を変化させることで「完治」はしなくても「肩こりに悩まされない状態」にはなれると考えております。

「治った」という定義は、人それぞれの線引きがあり、「とりあえず痛くなければ治った」と考える人もいれば、「一生その痛みが出ないこと」を治ったと考える人もいます。

当院では、「その症状に日常的に悩まされることがない」ことを目指して患者さんと向き合っています。

「健康になること」は、目的ではなく手段の一つです。

幸せな日常を送るために、「健康」があり、その状態が続けていけるお手伝いをすること。

そのために、うまく日常生活を送っていただくためのヒントもお教えしております。

同じような症状でお困りの場合は、ぜひ当院へご相談ください。

この記事を書いた人

院長

中野 貴博(なかの たかひろ)

横浜市中区の整体 よこはま山手治療院 院長 あん摩マッサージ指圧師

「痛みや症状に振り回されることなく、やりたいことをやりたい時にできる身体作りを目指すこと」を患者さんに体現したいただくため、日々施術を行い、「常に成長」をするため学びを続けている。

昭和54年8月20日生 石川県金沢市出身(横浜在住20年ほど)

血液型O型

詳しいプロフィールはこちら

肩こり(首こり)について詳しくはこちら

肩こり(首こり)

この記事に関する関連記事