起立性調節障害

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝、起きられない日が続いている
  • 「立ちくらみ」、「めまい」が頻繁に起こる
  • 気分にムラがあり、嫌なことを見聞きすると、気分が悪くなってしまう
  • イライラすることが多く、集中できない

「朝起きられなくて、学校に行けていない」
「夕方からは、調子が良くなるのに、朝がダメで…」

午前中は調子が悪くて、午後になると回復してくるというと、人に相談しても、なかなか理解してもらえず、お一人で悩まれる方も多いですよね。

「怠けているだけ」と思われてしまうこともしばしばで、お辛いですよね。

「起立性調節障害」を自覚されており、日常生活を送ることにもお困りの方は、数多くいらっしゃいます。

しかし、もうご安心ください。

当院には、起立性調節障害でお悩みの方が、数多くご来院されています。起立性調節障害は、待っていても良くなるものではありません。当院では、早めの対処をおススメしています。

病院で、安易に睡眠薬や安定剤を処方され、やめられなくなると、もっと大変な思いをすることになってしまいます。

もしあなたやあなたのご家族が、「起立性調節障害」でお悩みであれば、お一人で悩まずに、改善実績豊富な当院まで、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

一人で悩まずにご相談ください

よこはま山手治療院 電話

LINE予約

お問い合わせ

そもそも起立性調節障害とは?

朝起きられない

「自律神経失調症」のひとつで、小学校高学年くらい~中学生くらいまでに多く発症すると言われており、「循環器系」の調節がうまくいかないことが原因と言われています。

「循環器系の調節がうまくいかない」とは、血圧の変動(急に立ち上がった時に、血圧が下がるなど)心拍数の変化、調節できるまでに時間がかかり過ぎるなど、血液の循環を上手にコントロールできなくなる状態のことです。

血液の循環を調整しているのは、「自律神経」と呼ばれるもので、(自律神経に関しては、こちらのページをご覧ください)自律神経の調節が、何らかの原因で困難になっているため、起床時に交感神経にスイッチが入らない状態となります。

朝に起きられない状態でも、次第に交感神経が正常にに働くようになるので、夕方以降は、元気よく動けることも多いのです。

そのため、「怠けている」「甘えている」と勘思われがちですが、「起立性調節障害(起立性低血圧)」は自律神経の乱れによって起っていると考えられています。

もちろん、自律神経が乱れるという身体の問題もありますが、精神的なストレスも影響していると言われてもいます。

  • 立ちくらみ、めまいがある
  • ずっと立っていると気分が悪くなったりする
  • 朝が調子悪い
  • 頭痛や腹痛、倦怠感がある
  • 顔色が青白い
  • 乗り物酔いがある

このチェック項目は、他のサイトから引用したものですが、これは、ほぼ貧血の症状と重なりますね。栄養に関しては、下記を読み進めていただけると幸いです。

多くの患者さんに喜ばれています

患者さんからの感想

【心と身体のバランスが整います】

今年の冬。水たまりが、凍結した朝、自転車で、転倒し、膝が、ありえない方向に曲がってしまい、その後、病院に行っても、痛みがとれず、中々、よくならず。

そのうちに、バランスが、わるいのか、腰も痛くなり、しまいには、くび、肩もつらくなり、頭痛も、していました。知り合いに紹介してもらい、こちらの先生を紹介してもらいました。

室内は、とても清潔感が、あり、きれいで落ち着きます。院長先生の他にも、先生がいます。

院長先生にみてもらいました。院長先生は、とても、優しくて、爽やかなイケメンでした。

私の立ち姿をみて、一目みて、私の体の状態を、丁寧に説明し、教えてもらい施術していただきました。

膝のお皿の向きも、変だったみたいで、骨盤や、お皿の位置とか、体全体を矯正してもらいました。

体全体をみてくれるし、くびから、背中、腰、背骨を矯正していただきました。驚きです。

30分くらいの施術で、膝の痛みも、なくなり、体が、軽く、くびもよく回るし、腰の痛みも頭痛もなくなりました。わたしの悩みも、聞いてくれて、状況をわかってくれました。

そしてアドバイスを、してくれました。初めてお会いしたのに親身に相談にのってくれる先生。中野先生のおかげ。心も、身体も、軽くなり、救われました。一歩一歩、前に進むことができます。

中野先生は、見た目も、カッコよくてステキですが、圧倒的な速攻性のある技術力で、思いやりのある心のケアも、忘れない。ステキな先生でした。

※患者さんの感想であり、効果効能を保障するものではありません。

一般的な「起立性調節障害」への対処法は?

薬

【薬物療法】

昇圧剤(血圧を調整する目的の薬)を処方される。

【薬物療法以外の対処】

主に「生活習慣の改善」を目的とした指導を受けます。
起床時や夜間の過ごし方など、親御さんも含めて、水分や塩分の摂取や運動などの指導をされます。
「朝の光を浴びること」で体内時計を整える作用があると説明される。

【その他】

カウンセリングや認知行動療法などが行われる場合もある。

当院での対処法、「起立性調節障害」には、このような対処をします

施術の様子

まず、あなたの「起立性調節障害」の症状が、なぜ起こるのか、まずは原因を探ることが必要です。

  • 自律神経の乱れ
  • 認知の歪み(思い込みが強いなど)
  • 栄養の問題

などなど、その他にもあるかもしれませんが、多くの方は、一つの原因ではなく、いくつかの要因が絡み合って、「朝起きられない」という状態になっています。

上記致しましたように、自律神経が正常に働かない原因としては、当院では、頭蓋や頸椎、そして内臓へのアプローチを行いますが、それだけではなく、不規則な生活や運動不足なども影響します。

筋力や運動習慣なども関係しますし、交感神経を刺激するようなゲームもそうですし、SNSなどによって過度な不安や心配を誘発されたりすることも無関係とは言えません。

栄養に関しても、同じです。

タンパク質や鉄分の不足が、自律神経に与える影響が大きいと、近年言われており、糖質を過剰に摂取することや、質的な栄養失調の状態では、身体の機能も正常に働いてくれません。

人間の身体は、食べたものでできています。甘いものしか口にしていない生活をしていれば、そのような体調になってしまうということです。体型を気にしすぎて、少量しか食べなければ、エネルギー不足になるのは、当然のことです。

「自律神経失調症」と呼ばれる症状には、様々な原因が潜んでおり、心理面もサポートして行くことが重要であることは言うまでもありません。

多少、厳しいことを書いてしまいましたが(笑)

栄養に関しても、当院ではご相談を受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

一人で悩まずにご相談ください

よこはま山手治療院 電話

LINE予約

お問い合わせ

推薦文

かなり「レベルの高い施術」

前田先生

東京都目黒区で「アルテカイロプラクティック」の院長をしております前田と申します。中野先生とは全国の治療家が集まる勉強会でご一緒させて以来、仲良くさせていただいております。

先生の人柄というと「実直」「真面目」「素直」と言った言葉がすぐに浮かびます。パッと見た外見はソフトで柔らかい印象ですが、話をしていると治療に対する真剣で熱い思いが内面から湧き出ている、そんな先生です。

実際頻繁にお会いする学会の席でも、中野先生の周りにはいつも多くの先生が集まって話しており、「同業者からも一目置かれている」そんな様子をいつも目の当たりにしております。

お互いに施術をすることもありますが、プロの目から見てもかなり「レベルの高い施術」と断言できます。

私が中野先生の施術を評する時によく使うのが「的確」と言う言葉です。

患者さんの状態を的確かつ素早く見極める眼力、そこから全体を俯瞰しながら進める無駄のない施術、無駄がないけれども「しっかりやってもらった」感が高い満足度の高さ。

施術は無駄に刺激を入れたり、的外れなことをすると効果が出ないものですが、中野先生の施術はこうした施術とは対極にあり、プロとしても自信を持ってオススメ出来るレベルの高さです。

また、プライベートでも私がスポーツ全般が好きということもあり、甲子園常連校の野球部に所属していた中野先生とはそういった面でもいつも楽しく、笑いの絶えない会話をさせていただいています。

治療は技術だけでなく「人柄」も大切ですから、これだけ一緒にいて気分良く過ごせる先生なら、多くの方に支持されて、地域でも随一の評判の治療院になるのが分かります。

対応できる症状もかなり幅広いので、お身体のことでお困りの方は是非中野先生にご相談されることをオススメします。プロとして、私が心の底から自信を持って推薦させていただきます。

【学芸大学の整体マッサージ】「アルテカイロプラクティック」

 

東京都目黒区 アルテカイロプラクティック 院長 前田 彰先生

治療に関してとても志が高い方

若村先生

私は中野先生と同じ学校出身、現在大阪府泉佐野市で開業している若村博孝と申します。

中野先生とは医学会でよくお世話になっているのですが、治療に関してとても志が高い方なので、お会いするといつも刺激されます。

常に患者さんの「幸福」を第一に考えていて、その場しのぎではなく、「施術を通して患者さんの未来の人生が明るくなるようにしたい」という思いで治療している先生です。

年齢だけなら私の方が上なのですが、技術と貫録のあるたたずまいは中野先生におよびません。

治療家が治療院を紹介するのは、「かえって悪化した!」と言われるのが怖いので勇気がいるのですが、中野先生は自信を持って紹介する事ができます。

私は関西空港の近くで開院していますので、患者さんは空港関係者が多いです。空港関係者は転勤で羽田に行かれる方も多いのですが、私はいつも中野先生を紹介しています。

神奈川周辺に住む方は是非、中野先生に施術をお願いしてみてください。きっと親身になって相談に応じてくれます。

【泉佐野市の整体】わかむら治療院

 

大阪府泉佐野市 若村治療院 院長 若村博孝先生

なぜ当院が選ばれるのか

5つの理由

理由1

医師推薦の技術力

当院の院長は、国家資格取得後、横浜市、生麦にある「長生医院」(現在は長生院)にて約5年間の修業の中で、数多くの患者さんを施術させていただきました。

80年以上続く歴史ある長生院で、たくさんのことを学ばさせていただきました。

長生医院の院長であった、「医学博士」の故柴田正義先生から、「修了証」と「推薦」をいただいております。

常に結果を求められる治療院の中で、5年間鍛えられました。

そして、この山手に開院して10年。

 

おかげさまで、治療院業界の「食べログ」とも言われる「エキテン」において、【横浜市中区】で一位の評価をいただいております。

今後も、地域の皆様にお役に立てるよう、日々精進しております。

理由2

一人一人に合ったプラン

当院の特徴として、「施術計画」をお出しすることが挙げられます。

当院では、スタッフ全員がカウンセリングについても学んでおり、ただ痛みや症状を追うだけではなく、今後の患者さんの生活全般において、お役に立てるよう、心掛けております。

あなたのお身体の状態をチェックすることはもちろん、ケアプランを立て、あなたのお悩みがなくなり、より人生が輝くように、一緒に歩んで参ります。

施術者全員が国家資格を所有しています。

当院のスタッフは、国が認めた専門学校(長生学園)で3年間みっちり勉強し、

「按摩マッサージ指圧師」という国家資格を有しております。

もちろん、資格を持っていることだけが全てではありません。

のべ35,00人以上の方を施術させていただき、「経験」も豊富です。

プロの施術家の先生からも、推薦文を多数いただいております。

理由4

女性にやさしい空間作りを心掛けています

院内のようす

当院は、女性の方でも安心して来院していただけるよう、清潔感ある院内を心掛けております。

実際に、当院の患者さんの約7割以上は、女性の患者さんです。
(もちろん男性の方もお気軽にお越しください。)

JR京浜東北根岸線「山手駅」から徒歩3分とアクセスも抜群で、お仕事帰りの方も、多数ご来院されています。

 

また、キッズスペースを設けており、お子様連れのご来院もOKです。託児サービスもございますので、詳しくは、お問い合わせください。

理由5

身体の変化を実感できる

当院では、まず客観的にあなたのお身体を判断するため『姿勢分析システム』『筋硬度計』を用いて、「姿勢」や「筋肉の状態」「関節の硬さや動き」などをチェックします。

患者さんにも、「ご自身のお身体の状態」を知っていただくことで、よりお身体の変化を感じていただけると評判です。

施術の流れ

院長からのメッセージ

キャンペーン

ご相談ください

電話

ライン予約

よくあるご質問

Q.予約をしないでも大丈夫ですか?

A.当院は、予約制になっております。ただ、当日でもご予約が可能の場合がございますので、お問い合わせください。

 

Q.何か持ち物はありますか?

A.特には、ございません。お着替えに関しても、ご自身でお持ちいただいても大丈夫ですし、当院にもご用意がございますので、ご利用ください。会社帰りの方も、お気軽にご来院ください。

 

Q.駐輪場(自転車やバイク)や駐車場はありますか?

A.自転車、バイクに関しては、当院の前に置いていただいて大丈夫です。当院専用の駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。(30分200円のところが多いです。)

 

その他のご質問は、こちらからご覧いただけます。

ご予約の前に

  • とにかく一回で治してほしいという方
  • リラクゼーションを目的とする方
  • 当院の施術方針をご理解いただけない方
  • 予約時間にご来院いただけない方
  • ご自分のお身体を大事にできない方

周りを見渡すと、整骨院や整体院が、たくさんありますよね。

「たくさんありすぎて、どこを選んだら良いか分からない」そうお考えの方も多いですよね。

一口に「○○整体」や「○○整骨院」といっても、様々な特徴やスタイルがあり、あなたがお考えの目的によって、「選び方」や「通院方法」も変わります。

例えば、あなたが《肩こりでお悩み》の場合

 

◇『とりあえず、今だけでも楽になりたい』

  ⇒【鎮痛剤を服用する、もしくは、安さを売りにしている整体院やリラクゼーションを目的としたマッサージへ】

 

◇『ちょっと押されたぐらいじゃ効かないし、強く押してもらいたいんだよな』

  ⇒【グイグイ押してくれるマッサージ屋さんへ】

 

◇『一回でどこも悪くならないようにしてほしい』

  ⇒【達人】のいるようなお店を探すしかないかもしれません。

 

◇『肩こりを何とかするのではなく、肩がこらないような身体になりたい‼』

  ⇒ぜひとも【当院】へご相談ください

 

真に、肩こりや腰痛などの不調をなくそうと考えていても、その場しのぎの方法を選んでしまう方が多いですよね。

あなたが、その場さえ気持ち良ければいいとお考えであれば、申し訳ないのですが、当院ではお役に立てないかもしれません。

しかし…

「凝りにくい体質や身体に変化して、明るく前向きに生活したい」

とお考えであれば、当院がお役に立てるはずです。ぜひ当院にご相談ください。