スタッフ紹介

院長 中野貴博

院長 中野貴博

出身
石川県金沢市
居住地
横浜市中区
資格
「あん摩マッサージ指圧師 第122177号」  「日本長生医学会会員」
生年月日
1979年08月20日 
家族
妻と娘2人の女性に囲まれる生活をしています(笑)  私自身は男三人兄弟の末っ子です。
趣味
◎体を動かすこと 小学校3年から大学まで、ずっと野球をやっていました。ピッチャーをやっていた影響で18歳の頃から毎朝ジョギングしています。 2015年の横浜マラソンに参加しました。◎カフェ巡り 妻との共通の趣味であり、色々なカフェに行きました。

治療家になったきっかけは?

治療家になったきっかけは?

少年野球の頃に「肘」を痛め、整形外科や接骨院を転々とするも、全く痛みがなくならず、「このまま野球ができなくなったら…」と不安な日々を送っていました。(その頃は、プロ野球選手を目指して頑張っていたんですが)

 

小学生最後の大会も、「投げられないのかな…」

そう落ち込んでいた時に、知り合いから紹介された「整体」と出会い、痛みがなくなっていくこと、そして、また投げられるようになった「喜び」で、「自分と同じように苦しんでいる人を助けたい」という思いが、芽生えるようになりました。

 

大学と専門学校のダブルスクールで、国家資格を取得し、2009年にここ「山手駅」に開院致しました。

 

地域の皆様はもちろん、遠方からも当院を頼ってご来院くださいます。

 

今後も、お一人お一人と真摯に向き合い、「笑顔で過ごしていただける」方が、一人でも増えるように、日々邁進して参ります。

施術に対しての思いを教えてください。

施術に対しての思いを教えてください。

当院では…
「痛みや症状を取ることだけ」を目的とはしていません。

あなたが、痛みに振り回される日常から解放されて、幸せな方向へ向かってほしい、同じことを繰り返したり、再び「痛みや症状」に悩まされてほしくない。

そのような思いを持ち、スタッフ一同日々施術を致しております。

 

「腰が痛くなかったら、〇〇もできるのに」

「本当は、○○続けたいのに、膝さえ痛くなかったら…」

 

そういった思いをお持ちではありませんか?

 

「痛み」によって、自分のやりたいことが制限される、自分自身の人生が左右されるなんて、本当にもったいないことだと感じます。

 

ただ、「痛み」にフォーカスするだけではなく、あなたの人生が輝くように、当院にお手伝いさせていただければと幸いです。

 

「私(院長)の治療に対する思い」をもっとご覧になりたいという方は、こちらの「私が開院した理由のページ」をどうぞ!

中村祐貴

中村祐貴

出身
群馬県前橋市
居住地
横浜市中区
資格
あん摩マッサージ指圧師 第145864号  日本長生医学会会員
生年月日
1991年09月21日
趣味
サッカー観戦・映画鑑賞

治療家になったきっかけは?

治療家になったきっかけは?

私は小さい頃からスポーツをしていたので整体は身近なものでした。

 

建設業界で働いていましたが、家族・親戚・友達と医療関係で働く者が多く、話を聞いたりしているうちに自分もこの業界で働きたいと強く思いました。

 

数ある医療の仕事から、なぜあんまマッサージ指圧師を選んだかと申しますと、最も患者様との距離が近く、寄り添えると感じたからです。

 

皆様に喜んでいただき、私も元気をもらえるよう「笑顔」と「明るさ」をもって施術させていただきます!

施術に対しての思いを教えてください

施術に対しての思いを教えてください

なぜ身体が痛くなったり不調になってしまうのか、それを患者様と一緒に考え、その「原因」を見つけ、しっかりと治していく治療を心がけます。
痛みを取って終わりではなく、「痛みが出にくい健康な身体」を作っていくために、生活習慣の改善など丁寧にアドバイスいたします!
急性・慢性症状から改善、メンテナンスまでしっかりとサポートさせていただきますので、安心してご来院ください。

篠原千佳

篠原千佳

出身
神奈川県横浜市
居住地
横浜市旭区
資格
あん摩マッサージ指圧師第146061号 日本長生医学会会員
生年月日
1998年7月28日
趣味
御朱印集め

治療家になったきっかけ

治療家になったきっかけ

習い事でチアダンスをしていた頃、母に頼んで、よくマッサージをしてもらっていました。

 

ある時「マッサージをする側になって恩返しがしたい!」と、ふと興味を持ったのがきっかけです。

 

あん摩マッサージ指圧師の、自分の身体一つで治療ができることに魅力を感じ、マッサージを通じて誰かの役に立ちたいという思いが強くなりました。

 

皆様に、ここに来てよかったと思っていただけるよう、精一杯施術致します。

 

施術に対しての思い

施術に対しての思い

 

その場しのぎで痛みを取るのではなく、日常生活でまた同じ辛い思いをしないよう、治療をもってお力になれればと思っております。

 

また、痛みがあると身体が辛いだけでなく、気分が落ち込んでしまうこともあるため、少しでも気持ちが軽くなっていただけるように、心を込めて施術させていただきます。

 

 

写真は左右にスライドできます