眼精疲労(目の疲れ)

  • 目が疲れる・痛い
  • 目が充血してしまう
  • 目がショボショボする
  • 涙が出て来る

眼精疲労(目の疲れ)の施術について

当院には、「眼精疲労」に悩む多くの方が来院されています。

今現在ある痛みを何とかすることはもちろん、「目が疲れにくい身体」を目指し、再発防止までしっかりサポート致します。

多くの方が、当院で眼精疲労のお悩みから卒業されています。

お一人で悩まず、当院にご相談ください。

眼精疲労について、詳しく知りたいという方は、最後までお読みください。

 

よこはま山手治療院 電話

LINE予約

ネット予約

 

当院では、パソコン作業などによる「目の疲れ」
お悩みの方が、数多く来院されています。

 

近年、長時間のPC作業をされる方が多くなりました。

 

このページをご覧のあなたも、そのお一人かもしれませんね。

 

  • 目が疲れる・痛い
  • 目が充血してしまう
  • 目がショボショボする
  • 涙が出て来る

などなど、当てはまる方も多い症状が現れます。

 

目が疲れる → 文字が見えにくくなる → 前かがみの姿勢が長くなる

 

といったパターンの方が多く、長時間の前かがみの姿勢は、
肩や背中の痛みの原因となる場合もあります。

 

そして、何より「目が疲れる」ということは、
「作業効率」が悪くなってしまいます。

 

作業の効率が低下することは、あなたの大切な時間を奪う事にもなります。

 

眼精疲労でお困りであれば、当院の施術方針について
お書き致しましたので、お読みいただければ幸いです。

 

 

毎日、目が疲れて…

  • 毎日10時間以上、PCと向き合っている
  • 目薬が手放せない
  • ドライアイになってしまう

など、長時間のお仕事が原因と理解しながらも、
「しなければいけない」状況で、何とか頑張っている方がほとんどです。

 

「本当は休みたいんだけど…」

 

そうお考えの方も多いですよね。

 

眼精疲労の原因について

目の疲れの原因として挙げられるものとしては、
大きく分けて3つあります。

 

  • 目にまつわる環境の問題

上記しましたが、

 

「長時間PC作業をしている」
「細かい文字を読まなければいけない」

 

などなど、使いすぎによって目の疲れが起きてきます。

 

  • 「目」そのものやメガネやコンタクトレンズに問題がある場合

・ドライアイ(目が乾く)
・近視・乱視・いわゆる老眼など
・緑内障・白内障・その他手術など

 

その他にも、斜視がある場合にも、疲労しやすい状況といえます。

 

  • 身体のその他の症状が目に現れる場合

例えば、糖尿病の場合、血糖が高い状態ですので、
毛細血管がつまりやすくなっています。

 

耳や鼻の不調が、目に来ることケースもあるようですし、
「歯」の問題が目に来るケースもあるようです。

 

その他、自律神経失調などによる影響もあります。

(ストレス性と言われることも)

 

VDT症候群ついて

英語で、「visual display terminal」それを略してVDTと言われていますが、
このVDTが「眼精疲労」に大きく関係していることは、上述した通りです。

 

「画像情報端末」を訳した言葉ですが、ただ単に画面を見ているだけでなく、
文字が間違っていないか、作業として細かく画面を見る必要があり、
まばたきの回数が極端に減ってしまうことが、問題視されています。

 

まばたきが減るという事は、ドライアイを招くこととなり、
結果的にものが見えにくくなり、目が疲れてしまいます。

 

事務作業が多い方は、間違いなく、
VDT症候群になりやすい環境であるとことですね。

 

眼精疲労への施術方針について

ここまでお読みいただいて、「目が疲れる状態」になることにも、
理由はあることはお分かりかと思います。

 

まずは、その「理由」の部分、つまり「原因」となっていることを、
見直し、少しでも変化させることが大事です。

 

PC作業が多いなら、意図的に休憩時間をこまめに取るなどの、
生活習慣を少しでも変化させましょう。

 

目を使う時間が長ければ、疲れるのは当然ですし、
目を休める時間が短くなれば、疲労は増してしまいます。

 

もちろん、

 

「メガネが合ってない」
「コンタクトが…」

 

という場合は、しっかりとケアしてくれる眼科に行かれることをおススメしております。

 

眼精疲労には、こんな施術をします。

上述致しましたが、VDT症候群、PC作業が多いと、
長時間同じ姿勢が続くことになります。

 

「長時間同じ姿勢が続く」ということは、
同じ筋肉に負担がかかります。

 

同じ筋肉に負担がかかるということは、
その筋肉への血流が悪くなります。

 

長時間の姿勢 → 同じ筋肉への負担 → 筋肉の血流が悪くなる

 

まずは、その血行を良くしてあげることが大事です。

 

血行が良くなれば、ある程度は楽になりますが、
大切なことは、再び血行が悪い状態にならないことです。

 

そのためには、「骨格」や「姿勢」も変化させなければ
同じことを繰り返すことになってしまいます。

 

当院では、再びそのような状態にならないように、
頚椎の調整や肩甲骨の位置を変化させたり、
骨盤などの身体全体を整えて行きます。

 

いわゆる「猫背」になっている方が多いですが、
猫背は、頭が胴体に乗っていない方が多いので、
負担が大きくなってしまいます。

 

その姿勢も短時間であれば問題ないのかしれませんが、
長時間になると、頚椎への負担は大きくなります。

 

そうしたことも、改善していく必要があります。

 

自分でできること・セルフケア

日々の生活の中で、ご自分でできるケアも、お教えして行きます。

 

もちろん、「温める」ことは血行を促しますので、
今は、そういったグッズも売っていますし、
わざわざ買わなくても、温かいタオルを乗せるだけでも効果はあります。

 

視力が良くなりました!

首の付け根あたりに違和感がありましたので通い始めました。
最初にカラダの状態を確認したうえで説明してくれるなど、
仕事の進め方は丁寧だと、いつも感心しています。

まだ治療は続いていますが、
両目の視力差がなくなり、眼鏡を作り直すくらい改善されました。

首まわりはもちろんのこと
カラダのいろいろなところが良くなることを楽しみに
これからも、通い続けたいと思っています。

カタツムリさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

よこはま山手治療院 電話

ライン予約

なぜ当院が選ばれるのか

5つの理由

理由1

医師推薦の技術力

当院の院長は、国家資格取得後、横浜市、生麦にある「長生医院」(現在は長生院)にて約5年間の修業の中で、数多くの患者さんを施術させていただきました。

80年以上続く歴史ある長生院で、たくさんのことを学ばさせていただきました。

長生医院の院長であった、「医学博士」の故柴田正義先生から、「修了証」と「推薦」をいただいております。

常に結果を求められる治療院の中で、5年間鍛えられました。

そして、この山手に開院して10年。

 

おかげさまで、治療院業界の「食べログ」とも言われる「エキテン」において、【横浜市中区】で一位の評価をいただいております。

今後も、地域の皆様にお役に立てるよう、日々精進しております。

理由2

一人一人に合ったプラン

当院の特徴として、「施術計画」をお出しすることが挙げられます。

当院では、スタッフ全員がカウンセリングについても学んでおり、ただ痛みや症状を追うだけではなく、今後の患者さんの生活全般において、お役に立てるよう、心掛けております。

あなたのお身体の状態をチェックすることはもちろん、ケアプランを立て、あなたのお悩みがなくなり、より人生が輝くように、一緒に歩んで参ります。

施術者全員が国家資格を所有しています。

当院のスタッフは、国が認めた専門学校(長生学園)で3年間みっちり勉強し、

「按摩マッサージ指圧師」という国家資格を有しております。

もちろん、資格を持っていることだけが全てではありません。

のべ35,00人以上の方を施術させていただき、「経験」も豊富です。

プロの施術家の先生からも、推薦文を多数いただいております。

理由4

女性にやさしい空間作りを心掛けています

当院は、女性の方でも安心して来院していただけるよう、清潔感ある院内を心掛けております。

実際に、当院の患者さんの約7割以上は、女性の患者さんです。
(もちろん男性の方もお気軽にお越しください。)

JR京浜東北根岸線「山手駅」から徒歩3分とアクセスも抜群で、お仕事帰りの方も、多数ご来院されています。

 

また、キッズスペースを設けており、お子様連れのご来院もOKです。託児サービスもございますので、詳しくは、お問い合わせください。

理由5

身体の変化を実感できる

当院では、まず客観的にあなたのお身体を判断するため『姿勢分析システム』『筋硬度計』を用いて、「姿勢」や「筋肉の状態」「関節の硬さや動き」などをチェックします。

患者さんにも、「ご自身のお身体の状態」を知っていただくことで、よりお身体の変化を感じていただけると評判です。

整形外科医からの推薦文

日本長生医学会、前会長の故「柴田正義医学博士」は、私が研修(修業)させていただいた、「長生医院」の院長であり、整形外科医として様々な功績を残された先生で、私の師でもありました。

先生の下で、多くの患者さんと向き合い、勉強させていただき、長生医院の研修修了課程をクリアし、第61号として『修了証』もいただきました。

施術の流れ

初めての方限定キャンペーン

電話番号

ライン予約

よくあるご質問

Q.予約をしないでも大丈夫ですか?

A.当院は、予約制になっております。ただ、当日でもご予約が可能の場合がございますので、お問い合わせください。

 

Q.何か持ち物はありますか?

A.特には、ございません。お着替えに関しても、ご自身でお持ちいただいても大丈夫ですし、当院にもご用意がございますので、ご利用ください。会社帰りの方も、お気軽にご来院ください。

 

Q.駐輪場(自転車やバイク)や駐車場はありますか?

A.自転車、バイクに関しては、当院の前に置いていただいて大丈夫です。当院専用の駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。(30分200円のところが多いです。)

 

その他のご質問は、こちらからご覧いただけます。

ご予約の前に

  • とにかく一回で治してほしいという方
  • リラクゼーションを目的とする方
  • 当院の施術方針をご理解いただけない方
  • 予約時間にご来院いただけない方
  • ご自分のお身体を大事にできない方

周りを見渡すと、整骨院や整体院が、たくさんありますよね。

「たくさんありすぎて、どこを選んだら良いか分からない」そうお考えの方も多いですよね。

一口に「○○整体」や「○○整骨院」といっても、様々な特徴やスタイルがあり、あなたがお考えの目的によって、「選び方」や「通院方法」も変わります。

例えば、あなたが《肩こりでお悩み》の場合

 

◇『とりあえず、今だけでも楽になりたい』

  ⇒【鎮痛剤を服用する、もしくは、安さを売りにしている整体院やリラクゼーションを目的としたマッサージへ】

 

◇『ちょっと押されたぐらいじゃ効かないし、強く押してもらいたいんだよな』

  ⇒【グイグイ押してくれるマッサージ屋さんへ】

 

◇『一回でどこも悪くならないようにしてほしい』

  ⇒【達人】のいるようなお店を探すしかないかもしれません。

 

◇『肩こりを何とかするのではなく、肩がこらないような身体になりたい‼』

  ⇒ぜひとも【当院】へご相談ください

 

真に、肩こりや腰痛などの不調をなくそうと考えていても、その場しのぎの方法を選んでしまう方が多いですよね。

あなたが、その場さえ気持ち良ければいいとお考えであれば、申し訳ないのですが、当院ではお役に立てないかもしれません。

しかし…

「凝りにくい体質や身体に変化して、明るく前向きに生活したい」

とお考えであれば、当院がお役に立てるはずです。ぜひ当院にご相談ください。