腰椎変性すべり症・脊柱管狭窄症

お客様写真

昨年秋、足の指のしびれがとれなくて整形外科を受診したところ、腰椎変性すべり症、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛と診断されました。

リハビリではあまりよくならなくて、自分で改善しようと思い、ストレッチや筋トレをしていました。

多少効果はありましたが、体のゆがみはとれませんでした。臀部やふくらはぎの痛みが強くなり、手の指までしびれるようになり、根本的な治療をしてほしいと思い、こちらの整体治療院にうかがいました。

先生はゆっくり丁寧にくまなく施術して問題点を詳しく説明して下さいました。私の質問にもすべて答えて下さり、どのようにしたらいいか教えていただきました。

今は姿勢がよくなり、体の動きもよくなっています。しびれや痛みもやわらいできています。

Y・Wさん 中区 自営業

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

悩まされ続けた坐骨神経痛が・・・ お客様写真