不調の原因

不調の本当の原因を知っていますか?

当院が考える「不調」の原因、それは一つに絞れるものではありません。

不調の原因

上記の6つが、複雑に絡み合って、あなたの不調が引き起こされていると考えます。

「あなたは、ご存知ですか?」

日本では現在、肩こりや腰痛などの「慢性痛」に悩む方が年々増え続けています。

メディアなどの様々な媒体を通して、
「痛みの原因は○○!」と断定するような表現をよく目にします。

しかし、本当にそうなのでしょうか?
もし本当にそうであるとするならば、「慢性痛」に悩む方々が、もっともっと少なくなっても良いはずです。

「〇〇が原因」と断定することではなく、お一人お一人に異なる「原因」があると考えることこそが大事なことであり、偏った考えが、慢性痛に悩む方々を増やしている。

当院ではそのように考えます。

痛みの原因は、一つではありません。

原因は人によって2つであったり3つであったり

周囲を見渡せば、整体や接骨院が溢れていますよね。

そういった施術の場が増えても、慢性痛の患者さんが減らない理由は、『「一病一因」ではなく、「一病多因」である。  痛みの原因は、一つではない』ことにあります。

だからこそ、当院がお役に立てます。

あなたの不調の原因を探します。

当院では、あなたの不調の原因が、何と関係しているのかを知るために、

・「身体的ストレス」
・「精神的ストレス」
・「化学的ストレス」
・「筋力の低下」
・「認知」
・「栄養」

この6つを主な原因と捉え、施術を行うことはもちろん、問診(カウンセリング)・検査に力を入れ、あなたの不調を改善へと導きます。