【首こりや肩こりの症例】まだ「その場しのぎ」を繰り返しますか?

こんにちは。

よこはま山手治療院の中野です。

 

今回は、ちょっぴり衝撃的なタイトルにしてみました(笑)

 

生活スタイルの変化によって、ますます「肩こり」になる人は増え、

「首」の痛みを訴える方も増えました。

 

当院へご来院の患者さんからいただいた感想をもとに、

症例報告としてご紹介して参ります。

 

宍戸さん 感想

 

施術の効果が実感できます!

もともと身体がコリやすく、特に首肩のコリは時々気持ち悪くなるほどで、

なんとかならないかなぁ。と思っていたときに

こちらの治療院とご縁があり、新井先生に施術をお願いしました。

 

丁寧に歪みを診てから、施術をしてくださいます。

骨を動かし筋肉を揉みほぐすような施術なので、

最初は『こんなに動かして大丈夫なの!?』

という驚きや多少の痛みもありましたが、

国家資格を持った知識も豊富な先生なので安心してお任せできました。

 

施術後は全身に血が巡るような感覚があり身体もスッと軽くなりますし、

悩んでいた首肩も動かしやすくなって感激です!!

あと、先生の手はとても温かくそれもまた気持ちが良かったです。

 

院内も明るく清潔感があり、居心地が良いです。

今後も定期的にお世話になろうと思います。 ありがとうございました(*^^*)♪♪♪

 

宍戸さん返信

 

ゲストさん 当院への感想をいただき、ありがとうございます。

まずは、肩や首がスッキリされたようで、当院としても嬉しく思います。

 

「こんなに動かして大丈夫なの!?」と言われることもありますが、

肩や首のコリは、動かしていないこと、

つまり同じ姿勢が続いたり、 血行不良の状態が続くことによって起こります。

 

ですから、積極的に動かすべきだと、当院は考えております。

もちろん、お一人お一人に合わせた施術の方法ですので、

ご安心していただければ大丈夫ですが、 今後も、この状態が続くようにやっていきましょう。

ありがとうございました。

 

 —–引用ここまで—–

 

電気をあてたり、温めるだけだったり…

タイトルにもありますが、当院では、
「その場しのぎの施術」で終わらないよう、
あなたのお身体を変化させて行くことを目的としています。

現在ある肩こりや首の痛みを何とかすることも、
もちろん大事なことですが、
それ以上に大切にしていることは、
「肩が凝らないような身体になること」です。

今まで、あなたが受けてきた「治療」について思い出してください。

温めるだけだったり、電気をあてられたり、
痛いところを揉まれるだけであったり、
そういう施術で実際に良くなりましか?

良くならなかったから、このページに辿り着いたのかもしれませんね。

私自身の経験を通して

私自身もそうでした。

少年野球をしていた頃に肘を痛め、毎日接骨院に通いました。

上記のような内容の施術を毎日受けました。

その場は気持ち良く、何だか治りそうな気がしていましたが、
良くなるどころか、悪化していく日々に、不安でいっぱいでした。

そんな私を見かねた知人が、整体を勧めてくださり、
痛みがなくなったという経験をしています。

そのご縁がもとで、現在こうしているわけですが、
そういう自分自身の経験を通して、自分と同じ思いをする人が、
一人でも少なくなるようにと願いながら、
こういう文章を書いているのです。

鍼灸、整体、カイロプラクティックが存在する意味

あなたが、「どこか痛い」となった時、
まず第一選択しとして、「保険証が使えるところ」
を選んだことかと思います。

本来、そこで全ての問題が解決していれば、
保険外の施術を行う、鍼灸や整体などは、必要ないはずです。

整形外科に行って、すべての問題が解決していれば、
私たちのような存在はいらないということになりますね。

しかし、実際はどうでしょうか?

待ちを見渡せば、整体やカイロプラクティック、鍼灸院などが、
たくさんありませんか?

語弊があるといけないのですが、
別に整形外科を批判しているわけではありません。

整形外科では、整形外科しかできないことはありますし、
法律でも、脱臼・骨折などは、保険診療の施設に行かねばなりません。

ただ、慢性痛に関しては、現状として、
整形外科は機能していないと考えた方が良いのではないでしょうか。

(もちろん、尊敬できる整形外科の先生も大勢いらっしゃいますよ)

慢性腰痛になる人が増え続けている日本

世界的には、「慢性痛」に対する研究が進んでおり、
認知行動療法なども取り入れられていますが、
日本の慢性痛への治療は、20年から30年遅れているとも言われています。

当院のある地域でも、接骨院や整体などが次々と開院しておりますが、
そういうところに行く人が増えているからということになりますよね。

日本でも、もちろんしっかり研究されている先生はいらっしゃって、
私もお話を聞かせていただいたりもしますが、
そういう先生が増えてくれれば良いなぁと本気で思っております。

結局は…

「もう(整形外科に)5年通っているのよ」
「何度行っても痛みは変わらない」

そういったお声を耳にすることもあります。

5年通って、何も変化がないなら、私なら行くのをやめておきますが(笑)

保険診療に関しては、一回の自己負担は少ないかもしれません。

しかし、そこに行くための「時間」を考えてください。

例えば、そこにあなたが毎日通っているとして、
通うための往復の時間、そこで治療を受ける時間を含めれば、
毎日一時間くらいは、そのために時間を取られていることになります。

(もちろん、場所によって変わりますが)

勿体ないと思いませんか?

そこに通うことが趣味で楽しくて仕方ないのであれば、
何も言えませんが、そうではないのなら、
毎日一時間、効率的ではない時間を使っていることになります。

もしかしたら、その一時間があれば、趣味に時間を費やしたり、
運動ができたり、もっと有効に時間が使えたかもしれません。

当院であれば

保険診療のところには、最近全く行かないので、
一回の自己負担額がよく分からないのですが、
例えば、一回¥700を毎回払うとします。

当院の施術料は、(院長の場合)¥7,560です。

個人的な意見で私が経験した場合のことですが、
一回¥700円の治療を100回受けようが、
変化はなく、悪化して行きました。

小学生時代に通っていた整体は、
もちろんもっと金額的には高かったですが、
通うたびに、痛みがなくなることが実感できました。

当時、親にはずいぶん迷惑をかけてしまったと思っておりますが、
結果的に、時間もお金も無駄にならずに済んだと思っています。

時間も勿体ないですが、支払う金額に関しても、
100回、そういう電気や温めたりの治療を受けるより、
当院で一度施術を受けられた方が良いのではないかと思います。

私自身の経験を通しても感じることですが、
これは多くの患者さんにも言われることです。

「もっと早く来ればよかった」とのお声をいただきます。

あなたも、こちらのページをご覧いただいているということは、
そろそろそういうことに気付き始めているということですよね。

冷静にあなたの街を見渡してください。
保険診療で良くなっている人っていらっしゃいますか?

あんまり言いすぎると怒られそうなので、
この辺にしておきます(笑)

ではでは。

 

〈監修〉あん摩マッサージ指圧師(国家資格)よこはま山手治療院院長 中野貴博

=======================


【中区山手・根岸の整体】 よこはま山手治療院

〒231-0846 横浜市中区大和町2-32-1

Kファースト山手1F

JR京浜東北根岸線山手駅から徒歩3分

大和町商店街の中にあります。

 

TEL 045-625-2092
「ホームページを見て…」とお電話ください。


定休日  日曜日、祝日

 

完全予約制(新規の方は1日2名様限定となります)


営業時間 
月~土曜日 : 9:30~20:00

 

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/yyc2009

口コミ→http://www.ekiten.jp/shop_6047304/review.html

過去のブログ一覧→https://www.seitai-yamate.net/blog/

=======================

 

友だち追加

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ