足は組まない方が良いんですか?組むのはイケないことなんですか?

こんにちは。

よこはま山手治療院の中野です。

 

足を組むスペイン人

 

本日は、

足は組まない方が良いんですか?という日頃【よくいただくご質問】について、

当院なりのお答えをしたいと思います。

 

「足は組んではいけません!」

「組むと骨盤が歪んだり、ズレたりします」

「左右のバランスが悪くなります」

などなど…

 

色々な治療院や整体に行かれた方ほどよく言われているかもしれませんし、

テレビなどのメディアでもよく言われていることかもしれません。

 

私自身も小学校の頃からそう言われて来ましたし、

そう信じて生活して来ました。

 

しかし、最近はその考えに疑問が湧いてきました。

「それって正しいのかな?」と思うようになりました。

 

そもそも「足が組みたくなる理由」というのは、

・何となく足の置き場がない

・居心地が悪い感じ

・落ち着かない

 

など、身体が足を組みたがっているんですよね。

 

「身体が組みたがる」と言うと何だか変な表現かもしれませんが、

身体は足を組んだ方が楽だと判断しているのかもしれないし、

むしろ組んだ方が良いと判断しているから組みたくなると考えることもできます。

 

実は組んだ方が身体のバランスは良くなるかもしれないし、

逆に組まないで我慢している方がよっぽど身体には良くないかもしれません。

 

なので、

『足を組むことは良くない』とは一概に言えないのでは?と考えるようになりました。

 

「足を組むのがイケないんじゃなくて、組みたくなることが良くないんじゃないかな」

組むのは身体が必要だと感じているからで、

「組みたくならないような身体になれば良い」と考えています。

 

実際に、当院に通院されている方で、

「通っていたら足が組みたくなくなったんです」

という患者さんがいらっしゃいました。

 

そもそも「痛み」や「症状」は身体からのメッセージです。

足を組みたいという欲求も身体からの何らかのメッセージなんですよね。

だからそれを無理やり我慢することの方がよっぽど良くないな、と。

 

そういったことを施術中でも患者さんにお話していて、

ご納得していただいております。

 

身体の声に耳を傾ける…

といったことを聞いたことがあるかもしれませんね。

 

例え今は組みたくなる状況かもしれませんが、

いつか自然と組みたくなくなれば良いわけですよね。

 

きっと身体が良い状態になってくれば、

自然とそうなると思いますし、そういう方が当院には何人もいらっしゃいます。

 

なので皆さんも組みたくならないような身体になりましょうね。

 

ということで、今日はこんな感じで書いてみました。

お読みいただきありがとうございます!

 

 

〈監修〉あん摩マッサージ指圧師(国家資格)よこはま山手治療院院長 中野貴博

 =======================
【横浜市中区の整体マッサージ】 よこはま山手治療院

〒231-0846 横浜市中区大和町2-32-1

Kファースト山手1F

JR京浜東北根岸線山手駅から徒歩3分

大和町商店街の中にあります。

 

TEL 045-625-2092
「ホームページを見て…」とお電話ください。


定休日  日曜日、祝日

 

完全予約制(新規の方は1日2名様限定となります)


営業時間 
月~土曜日 : 9:30~20:00

 

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/yyc2009

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_6047304/

過去のブログ一覧→https://www.seitai-yamate.net/blog/

=======================

 

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ