坐骨神経痛

坐骨神経痛2

 

坐骨神経痛の治療について

・太ももの裏側からふくらはぎまでが痛い

・前かがみになれない

・真っ直ぐ立てない

・痛みが強くて歩くのも困難

・臀部(お尻)から足の先まで、いつもしびれている

など、お辛いですよね。

病院で「椎間板ヘルニア」と診断された方も
いらっしゃるかもしれません。

椎間板ヘルニアでお困りの場合は、
こちらのページもご覧ください。

坐骨神経痛でお困りであれば、当院の坐骨神経痛の治療方針について
書きましたので、お読みいただければと思います。

坐骨神経痛とは

まず、坐骨神経についてご説明いたします。

坐骨神経とは、第4・5腰神経と第1~第3仙骨神経から始まり、
「腰仙骨神経叢」という神経の束になっている部分から、
分岐し「総腓骨神経」と「脛骨神経」に分かれます。

坐骨神経の走行は、分かりやすく説明すると、
腰仙骨神経叢を出た後、梨状筋の前面を通り、
(人によっては、貫いている場合もある)
太ももの裏側を下行し、膝の裏(膝窩)付近で
総腓骨神経と脛骨神経に分かれます。

では、続いて、「坐骨神経痛の症状」についてです。

坐骨神経痛とは病名ではなく、症状を指します。

何らかの原因で臀部(お尻)から下肢の後面(太ももの裏、ふくらはぎ)、
足の先までに痛みやしびれを伴うもので、
「坐骨神経」の走行に沿って 症状が出ている状態のことを指します。

原因はいくつも考えられます

「風邪」と一言に いってもインフルエンザや、
お腹の風邪など原因がいくつも考えられますよね。

坐骨神経痛の場合も同じです。

・「椎間板ヘルニア」
・「脊柱管狭窄症」
・「腰椎分離すべり症」
・「筋肉の緊張」
・「腰椎の歪み」
・「ストレスから来る心因性」……

などなどいくつも原因が考えられます。

上記の場所(坐骨神経沿い)に痛みやしびれがある場合の「総称」を

『坐骨神経痛』

と呼んでいるので、原因はいくつでも考えられるということです。

「坐骨神経痛」とは、「状態」を現わしているにすぎません。

臀部や太ももの裏側、ふくらはぎや脛、足先などに
痛みやしびれがあるような状態です。

本当に大切なのは

どんな症状にも言えることですが、本当に大切なのは、
痛くなってしまった「現在の状態」に
目を向けることではありません。

「なぜそうなってしまったのか」

という「原因」と「過程」に目を向けるべきです。

痛みや症状には、必ずと言っても良いほど、
「理由」が存在します。

椎間板ヘルニアも同じで、軟骨が飛び出してしまったのは、
「状態」にしかすぎません。

「なぜ飛び出さなければいけなかったか」

という理由に目を向けていかなければ、
また同じことを繰り返してしまう可能性もあります。

慢性化してしまう痛みの原因とは

慢性化してしまう痛みや症状の原因は、
「ぶつけた」「転んだ」なども関係していることがありますが、
ほとんどが、日常生活の身体の使い方です。

姿勢や運動習慣、生活習慣などが関係してきます。

もちろん、偏った考え方も大きく影響します。

当院では、「今ある痛みを何とかする」ことも、
もちろん大事にしていますが、それよりも、
「同じ痛みを繰り返さない」ことを大事にしています。

「坐骨神経痛」を治すことも大切ですが、
「坐骨神経痛」にならないような身体になること、
そちらの方が大切だと考えております。

当院の治療

まず初めに、
坐骨神経痛を訴える患者さんの多くは臀部の筋肉が緊張しています。
その緊張をとることで、痛みが楽になる方が多いです。

坐骨神経は、梨状筋の上または下を走り、
場合によっては貫通しているため、臀部の筋肉が緊張しやすいのです。

坐骨神経痛 原因と思われるL4・L5・S1(腰椎下部)の歪み、
全身の調整を行います。

歩けないほどの痛みがある場合は、
焦らず慎重にやって行くことをおススメしています。

あなたの身体に合わせた最適と思われる治療を行います。

分からないことがあれば、お気軽にご相談ください。

坐骨神経痛で来院された患者さんの声

Y.Wさん
<主婦>

「身体の動きも良くなっています」
(坐骨神経痛、手足のしびれ、臀部痛で来院されました)

昨年秋、足の指のしびれがとれなくて、整形外科を受診したところ、
『腰椎変性すべり症、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛』と診断されました。
リハビリではあまり良くならなくて、自分で改善しようと思い、ストレッチや筋トレをしていました。
多少効果はありましたが、身体の歪みはとれませんでした。
臀部やふくらはぎの痛みが強くなり、手の指までしびれるようになり、根本的な治療をしてほしいと思い、こちらの治療院に伺いました。
先生はゆっくりと丁寧に施術して、問題点を詳しく
説明してくださいました。
私の質問にもすべて答えてくださり、
どのようにしたら良いか教えていただきました。
今は姿勢が良くなり、身体の動きも良くなっています。
しびれや痛みも今は和らいで、楽に過ごせています。

坐骨神経痛口コミ

お気軽にご相談ください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ