本郷町が本店の喜月堂のお菓子をいただきました。

喜月堂のお菓子

 

先日、

患者さんから本郷町にあります「喜月堂」のお菓子をいただきました。

 

なぜ箱のままの写真?

 

とお思いの方もいらっしゃると思いますが、そうです。

空けると子供たちに見つかるからです(笑)

 

「パパ患者さんにもらったのなぁに~?」

いただきものがあるたびに、患者さんからだよと伝えているので、

娘2人にとっては患者さんは何かくれる人と思っているかもしれません…すみません。

 

「大人が食べるのだよー」と言っておかないと、大変なことになるのは、

子育て中の方々には分かっていただけると思います。。。(苦笑)

 

しかし、

次の日、さすがに我が家だけでは食べ切れないと思い、(生菓子だったため)

妻の実家に持って行き一緒に…と思っていたのですが、

一足先に遊びに行っていた子供たちが先に食べていたため、

この写真しか撮れませんでした(涙)

 

喜月堂

 

こちらの喜月堂さん。

なんと創業が明治33年という老舗だったのですね。

 

自転車通勤の私は、毎日本郷町の喜月堂さんの前を通ります。

もちろん、何度かお邪魔させていただきました。

 

調べてみると、

和菓子のお店だということはもちろん知っていたのですが、

なかでも神奈川県指定銘菓の「喜最中」が有名で、

横浜土産や三渓園のお土産として皆さんに愛されているお店なのですね。

 

本牧間門に支店もあり、

・横浜高島屋(銘菓百選 B1F)

・上大岡京急百貨店(諸国銘菓 B1F)

・イオン本牧店(銘店 1F)

・港南台高島屋 銘菓百選 *毎週水曜限定

・そごう横浜店 諸国銘菓 B2

にも出店されている横浜を代表するお菓子屋さんなんですね。

 

平成12年には、創業100年を迎えられた歴史あるお店で、

七夕祭りやお月見、お彼岸などにはお店の前でイベントをおこなっていたり、

若手職人と販売スタッフが発案&製作する創作和菓子を販売する

「お喜楽」というイベントをやっておられます。

 

「お喜楽」→6月は27日(土)、28日(日)の2日間

 七夕祭り→7月4日(土)

の予定だそうです。

 

調べてみると、こんなにイベントもやっておられて、

すごいなぁという印象でした。

 

間門店も6月27日、28日に一周年のイベントをおこなうそうです。

ぜひ、足を運んでみてください。

 

 <本店>

・電話:045-622-0221
・FAX:045-623-4851
・営業時間:9:00~19:00
・定休日:水曜日
<アクセス>
・住所:〒231-0843 横浜市中区本郷町1-23
http://www.kigetsudou.co.jp/

 

<間門店>

・横浜市中区本牧間門24-2

・045-623-8172

 

=======================
【横浜市中区の整体マッサージ】 よこはま山手治療院

〒231-0846 横浜市中区大和町2-32-1

Kファースト山手1F

JR京浜東北根岸線山手駅から徒歩3分

大和町商店街の中にあります。

 

TEL 045-625-2092
「ホームページを見て…」とお電話ください。


定休日  日曜日、祝日

 

完全予約制(新規の方は1日2名様限定となります)


営業時間 
月~土曜日 : 9:30~20:00

 

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/yyc2009

口コミ→http://www.ekiten.jp/shop_6047304/review.html

過去のブログ一覧→http://www.seitai-yamate.net/blog/

=======================

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ