子育てから学ぶ人間関係。ストレスが与える影響について

こんにちは。

よこはま山手治療院の中野です。

 

鬱っぽい感じ

 

突然ですが、当院では、

「心と身体はつながっていますよ」

「不安や心配、お悩みが身体に症状として現れることもありますよ」

というお話をさせていただくことがあります。

 

これは、慢性痛のメカニズムとしても研究されており、

「心配」や「不安」が痛みを引き起こしたりすることが

報告されています。

 

癌やリュウマチなどの膠原病と言われるものも、

「ストレス」が引き金になることは、

ご承知のことかと思いますが、

腰痛などの様々な痛みも、ストレスが関係しているということです。

 

 

ストレスは減らすことができない?!

 

「ストレスを減らしましょう」

「ストレスフリーな生活を」

 

といった言葉をよく耳にしますが、

「ストレス」自体は減らすことはできません。

 

なぜなら、

極端な話、「暑い」「寒い」もストレスになり得ますし、

「ストレスを減らそう」とする行為ですら、

ストレスになる可能性もあるからです。

 

人間は、一日に6万~8万のことを「思考する」、

つまり考えていると言われています。

 

その中の実に「8割」のこと、

つまり6万だとしたら、4万2千は、

『ネガティブなこと』を考えていると言われています。

 

その反対に、残りの1万8千は、

ポジティブなことを考えていることになりますね。

 

4万2千を減らすことよりも、

1万8千の方を増やせば、結果的にネガティブなこと、

ストレスが減るということになります。

 

ストレスを減らそうとする自体が、

エネルギーを使うことになるので、

ポジティブな考えが増えれば、

ネガティブなことは少なくなることが言えますね。

 

嫌なことをやる場合でも、

「どうすれば楽しくできるかなぁ」

「今日一日をどうやって楽しく過ごそうか」

とワクワクと考えた方が、結果的にストレス減るということですよね。

 

「不安」や「心配」の方が頭に浮かびやすいのであれば、

「どうしたら不安がなくなるんだろう」と考えるよりも、

「何か楽しいことないかな」と考える方が、

結果的にストレスがなくなりやすいということですね。

 

「ストレス」と一言で申し上げても、原因は様々です。

 

昨年話題になった「アドラー心理学」では、

全ての悩みは人間関係であると表現されるように、

「人間関係」が与える影響は大きいです。

 

「いやぁ、最近ストレスが溜まっててさ」と言われるのは、

だいたい人間関係のことを指しているケースが多いですよね。

 

お金や仕事などのことも悩みとして挙げられることもありますが、

人間関係が前提の場合が多く、

(借金は、返す相手がいるから困るわけで、

仕事も相手がいる、人がいる前提ということです。)

 

その大事な「人間関係」について、

先日、子供と接する中で、学ぶことがありました。

 

もちろん、勉強して知っていたことでしたが、

実際に体験することで、得たものは多く、

自分自身で納得できることも多々ありました。

 

そちらのお話をしたかったのですが、

ずいぶんと長くなってしまったので、

続きは、また後日にします。

 

=======================
【中区山手・根岸の整体】 よこはま山手治療院

〒231-0846 横浜市中区大和町2-32-1

Kファースト山手1F

JR京浜東北根岸線山手駅から徒歩3分

大和町商店街の中にあります。

 

TEL 045-625-2092
「ホームページを見て…」とお電話ください。


定休日  日曜日、祝日

 
完全予約制(新規の方は1日2名様限定となります)

営業時間 
月~土曜日 : 9:30~20:00

 

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/yyc2009

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_6047304/

過去のブログ一覧→http://www.seitai-yamate.net/blog/

 

よこはま山手治療院 の求人をジョブメドレーに掲載中!
https://job-medley.com/facility/152103/

=======================

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ