【2017三渓園の紅葉情報】見頃やアクセス、駐車場、混雑状況、営業時間について

こんにちは。

よこはま山手治療院の中野です。

 

本日は、たびたびこちらでご紹介することの多い、

「三渓園」についてです。

 

kouyou

 

以前ご紹介致しましたブログでは、

三渓園のホタルや梅の情報などについて触れておりまして、

 

こちらからご覧いただけます。⇒

http://www.seitai-yamate.net/blog/post2991/

http://www.seitai-yamate.net/blog/post2248/

 

それで、今回はと言いますと、季節的にあの話題です。

 

 

三渓園紅葉情報2017

 

今回も、三渓園の紅葉はいつが見頃なのか、混雑してるの?

などなど、ご紹介して参ります。

 

【紅葉の見頃】

11月中旬~12月中旬

まさに、このブログを書いております『今頃』ということになりますね。

 

【混雑状況】

まず、園内への入場料として

 

大人(高校生以上) 700円

こども(小学生・中学生) 200円

 

が必要になります。

 

(横浜市内在住65歳以上(濱ともカードの提示で200円)

 

ホタル観賞の時には、ホタルがいる場所が限られていたため、

一か所に人が集中してしまい、混雑していましたが、

紅葉に関しては、広い園内を散策すれば、

それほど混雑も気にならないかと思います。

 

【営業時間】

 

9:00~17:00(入園は閉園の30分前まで)

 

【駐車場】

 

駐車可能時間帯

9:00~17:00

 

<料金>

最初の2時間⇒500円

以降30分毎100円 当日最大1000円

バスは、 駐車時間に制限なく、1利用につき1000円

 

ホタル観賞の時もそうでしたが、

正面入り口そばの駐車場は、「満車」になることが多いです。

 

その場合は、本牧市民公園側の駐車場へと誘導されます。

 

こちらは、ちょっとだけ歩く距離が増えますが、

園内に辿り着けますので、安心してください。

 

【アクセス】

 

車の場合は、首都高の三渓園降り口のそばになります。

 

電車の場合は、徒歩で行ける距離に駅がないので、

根岸駅や石川町、山手駅からバスに乗ることをおススメします。

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

【まとめ】

 

三渓園は、四季折々、様々な季節に楽しめます。

桜の季節ももちろん、ホタル観賞や紅葉、「梅」まで、

ホントにいつ行っても何かあるという感じです。

 

私も子供を連れてよく伺います。

まぁ、子供は園内にいる「鯉のエサやり」が楽しみなんですけどね(笑)

 

ということで、

三渓園の紅葉情報でした。

 

こちらも参考にしていただければと思います。

(三渓園の方が、園内の情報をアップしてます)

 

では、お読みいただきありがとうございました。

 

=======================
【横浜市中区の整体マッサージ】 よこはま山手治療院

〒231-0846 横浜市中区大和町2-32-1

Kファースト山手1F

JR京浜東北根岸線山手駅から徒歩3分

大和町商店街の中にあります。

 

TEL 045-625-2092
「ホームページを見て…」とお電話ください。


定休日  日曜日、祝日

 

完全予約制(新規の方は1日2名様限定となります)

 

営業時間

月~土曜日 : 9:30~20:00

 

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/yyc2009

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_6047304/

過去のブログ一覧→http://www.seitai-yamate.net/blog/

=======================

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ