横浜の夏の風物詩「神奈川新聞の花火大会」がなくなる?!

こんにちは。

よこはま山手治療院の中野です。

 

本日は、非常に衝撃なニュースをご紹介致します。

 

花火5

 

ネットのニュースに、こんな衝撃的?な話題が出ておりました。

http://www.kanaloco.jp/article/194521

 

毎年、8月の初めに行われていた、「神奈川新聞花火大会」が来年(2017年)から、

当面の間、休止になるということでした。

 

神奈川新聞の花火大会といえば、臨港パークをメイン会場として、

みなとみらい中心に、多くの人が訪れる、夏の大イベントでしたよね。

 

地元の横浜の人々も楽しみにしている方も多く、

私は行けないことが多いのですが、ウチの妻も子供たちも、

とても楽しみにしていたので、なくなってしまうのは、とても残念です。

 

理由は?

 

「みなとみらい地区の開発が進み、十分な観覧場所を確保できなくなったため」

と書かれていますが…

 

実際には、観覧のマナーの悪さも問題だったようですね。

 

観覧場所ではない道路を占拠したり、人の家の敷地に入り込んだり、

ゴミをその場に置きっぱなしだったり、立ち入り禁止区域にも入り込む人がいたりと、

マナーの悪さが、以前から指摘されていて、そういったことも要因の一つだったそうです。

 

楽しみにしていたのに…

 

中には、花火大会が見れるからと、

みなとみらい地区にマンションを買った方もいらっしゃるでしょうし、

毎年友達を招くのが楽しみだったというお話も聞きます。

 

周囲のホテルや飲食店なども、花火大会の特別プランなどを用意して、

いわゆる経済効果もすごかったでしょうし、

「横浜市」としても、多くの人が横浜に来て下さるので、

とても残念な結果ですよね。

 

7月の連休に行われていた花火大会も、中止になりましたし、

(現在は、スパークリングトワイライトとして、3000発ほどの花火はあがります。)

 

横浜の花火大会がなくなっていくのは、

とても寂しいですが、警備の都合や色々あるのでしょうね。

 

何とか復活してもらえると嬉しいんですけどね…

 

=======================
【横浜市中区の整体マッサージ】 よこはま山手治療院

〒231-0846 横浜市中区大和町2-32-1

Kファースト山手1F

JR京浜東北根岸線山手駅から徒歩3分

大和町商店街の中にあります。

 

TEL 045-625-2092
「ホームページを見て…」とお電話ください。


定休日  日曜日、祝日

 

完全予約制(新規の方は1日2名様限定となります)


営業時間 
月~土曜日 : 9:30~20:00

 

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/yyc2009

口コミ→http://www.ekiten.jp/shop_6047304/review.html

過去のブログ一覧→http://www.seitai-yamate.net/blog/

=======================

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ