【三渓園】 梅の開花と見頃の情報 2016 そして観梅会について 

こんにちは。

よこはま山手治療院の中野です。

 

梅と鳥

 

本日は、

横浜三渓園の梅の開花情報や見頃についてお知らせしたいと思います。

 

昨年(2015年)になりますが、

同じようなブログを書きました。(こちら)

 

その時に、

三渓園へのアクセスや駐車場についての情報は書きましたので、

ぜひそちらをご覧ください。

 

 さて、今年も三渓園では「観梅会」がおこなわれます。

 

 期間は三溪園は、
2月13日(土)~3月6日(日)となっています。

 

2月から3月にかけて、

約600本ある白梅・紅梅などがきれいな花を咲かせます。

 

期間中は様々な催し物がおこなわれるそうです。

 

〇初音茶屋の麦茶接待…期間中毎日 10:00~15:30

 麦茶がいただけるそうで、無料です。(入園料のみ)

 

〇チャリティーもちつき…2月14日(日) 11:00ごろ~13:30ごろ(餅が無くなり次第終了)

中央広場でおこなわれ、地元の商店街の方々がチャリティーでやってくださるそうです。

 

〇猿まわし(太郎次郎一門)

・日程 → 2月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)の10:00~16:30(休憩あり)

中央広場でおこなわれ、こちらも入園料のみで楽しむことが出来ます。

 

〇ワークショップ・紙でつくる香り雛

・日程 → 2月28日(日) 10:30~15:00

定員は100人で先着順となっているそうです。

旧矢箆原家住宅(合掌造り) でおこなわれ、こちらも入園料のみです。

 

〇お囃子(横濱本牧囃子連)

・日程 → 3月6日(日) 11:00~12:00、14:00~15:00

中央広場にておこなわれます。

 

そして、

気になる例年の梅の見頃なのですが、

昨年のブログでもご紹介致しましたが、

三渓園では様々な梅があるそうで、2月上旬から3月の上旬に来園されれば、

何かしらの梅はきれいに咲いているそうです。

(それぞれ見頃の時期が違うそうですので、時期をずらして行かれるのもおススメです。)

 

三渓園のホームページでは、

全体的な見頃(花の多い時期)は、2月半ば~下旬ごろとなっておりました。

 

しかし、

今年は暖冬の影響か、

例年より2~3週間ほど早くなる見込みということが出ておりました。

 

昨年は娘を連れて、鯉にエサをあげたりしてきましたが、

今年も行こうかなぁと考えております。

 

ただ、すっごい寒かった思い出があるので、

寒さ対策をしっかりとして行きたいと思います。

 

皆さんも風邪にはお気を付けくださいね!

 

 

〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

TEL 045-621-0634

<市バス8・148系統>本牧三渓園前下車・徒歩5分

入場料

大人 500円

子供(小学生以上) 200円

※65歳以上の市内在住者は無料

駐車料

二時間まで 500円

以降30分ごとに100円 (当日の上限は1000円)

休演日

12月29日、30日、31日

 

ホームページ→http://www.sankeien.or.jp/index.html

 ※観梅会についてはこちら

 

 

 =======================
【横浜市中区の整体マッサージ】 よこはま山手治療院

〒231-0846 横浜市中区大和町2-32-1

Kファースト山手1F

JR京浜東北根岸線山手駅から徒歩3分

大和町商店街の中にあります。

 

TEL 045-625-2092
「ホームページを見て…」とお電話ください。


定休日  日曜日、月曜日

 


完全予約制(新規の方は1日2名様限定となります)

営業時間 
火~土曜日 : 9:30~20:00
日曜・祝日 : 9:00~18:00

 

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/yyc2009

口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_6047304/

過去のブログ一覧→http://www.seitai-yamate.net/blog/

=======================

 

 

 

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ